ループでんきへの申込手順│画像10枚以上で徹底解説!申込不備なくスムーズに切り替えよう

この記事では、ループでんき(Looopでんき)への申込手順を解説しています。

まだループでんきについて調べ足りない方

★ループでんきのデメリット・メリットの解説記事

「安い」だけで切り替えるのが心配な方、エリア別のシミュレーション結果を知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

ループでんきは一人暮らしには不向き!向き不向きの見分け方の解説&全エリアの料金比較
この記事で分かること
  • ループでんきの申込→供給までの流れが分かる
  • 切り替え完了までの時間が分かる
  • 契約不備(※1)の回避・解決方法が分かる

(※1)契約不備とは、主に情報の間違いによる契約トラブルのこと

この記事を書く私(当サイト管理者)は、電気&ガス会社のカスタマーサポート・契約事務センターの経験があります。現場で起きるトラブルも未然に防ぐ手立てを具体的に解説していきます。

この記事を読むのに必要な時間は【5分ほど】です。

実際の申込手続きも合わせると【合計10分~15分】になります。

申し込み⇒供給開始までの流れ

Looopでんき 公式サイト
申し込み前の準備

他社からの切り替えの場合、現在の契約情報・クレジットカード情報などを準備します。

公式サイトから申し込み

【申し込み専用ページ】で必要な情報を入力して、内容送信ボタンをクリックしたら終了です。

完了通知メールが届く

登録したメールアドレス宛に「【Looopでんき】お申込みメールアドレスのご確認」が届きます。

ループでんきの供給が開始

申し込みから2週間~2ヵ月以内にループでんきの供給がスタートします。この時、「【Looopでんき】接続供給開始のご案内」というメールが届きます。

※申し込みから供給までタイムラグがあるので注意。

申し込み手続きは10分程度で終わりますが、そのあと最大2ヵ月ほどの時間がかかります。(どの新電力でも同じ条件)

次は、さっそく申し込み手続きに入ります。


事前チェックリスト

ループでんきへ申し込んでも問題ないかのチェックリストです。一通りチェックした上で次の項を読み進めてください。

※既にチェック済みという方は飛ばしてOK

供給エリアかどうかチェック

エリアループでんきの利用
北海道電力
東北電力
東京電力
北陸電力
中部電力
関西電力
中国電力
四国電力
九州電力
沖縄電力
離島供給エリア×

北海道、本州、四国、九州本土、沖縄本土は契約が可能です。

しかし、九州や沖縄などの一部離島エリアには、現時点では供給していません。

対象外エリアは申し込み自体ができないので注意しましょう。

支払方法と料金明細をチェック

毎月の電気代はクレジットカードのみとなっています。口座振替・コンビニ払い・QRコード決済には対応していません。

電気使用量の確認、請求内容の確認もWebマイページからの確認となります。

※マイページは電気申し込み完了後に登録できます

(賃貸の場合)契約可能かチェック

電力自由化では消費者の自由が保障されています。

しかし一部の集合住宅では、「マンション一括受電」や「大家・管理会社による一括契約」という形態をとっている可能性があります。

上記に当てはまる場合は個別切り替えができませんので、心配な方(家賃と一緒に引き落としなど)は管理会社や大家さんに確認してみましょう。

申し込み前の準備

申し込み手続きをスムーズにするために、予め契約情報を準備しておきましょう。

下記の2種類の情報を用意します。

  • いま契約している電力会社の契約情報
  • ループでんきに登録する情報

現在の契約情報のチェック方法

今契約している電力会社から発行される「検針票」や「電気ご使用量のお知らせ」から確認ができます。

WEB明細などをご利用の方は、マイページに必ず記載されています。

TEPCO(東京電力)の検針票

「検針票・電気ご使用量のお知らせ」か「WEB会員マイページ」が準備できたら、下記の情報をメモしておきましょう。

  • 電気事業者名
  • 供給地点特定番号(22桁)
  • お客さま番号
  • 契約名義/名義カナ
  • 契約アンペア数(※2)

(※2)関西地方、四国地方、中国地方はアンペア契約ではないため不要

【検針票がないときは】

  • 契約中の電力会社のマイぺージから探す
  • 契約中の電力会社に電話で問い合わせする

【注意点】

電力会社によって、切り替えに必要な情報の種類・番号の名称は異なります。

電話で問い合わせる場合は、「電力会社を切り替えたいので契約情報を全て教えてください」とオペレーターに伝えれば、何が必要か判断できます。

ただ「契約情報を教えてください」と聞いてしまうと関係ない情報を案内される可能性がありますので注意してください。

契約情報のいずれかに間違いがあると、契約不備が発生し手続きが遅れる原因になります。

メモを取ったらもう一度「番号に間違いがないか」チェックしてみましょう。

検針日を確認しておこう
他社からループ電気へ切り替えは「検針日の翌日」が基準になっており、供給開始のタイミングは申し込み完了から1ヵ月~1ヵ月半ほどとなります。
(例:検針日が25日 ⇒ 5/10申込の場合、5/26 or 6/26からループでんきの供給が開始)

ループでんきに登録する情報

次は、ループ電気契約時に登録する「あなたの個人情報」を用意します。

  • 契約する名義
  • 郵便番号以降の住所
  • 支払い用のクレジットカード
  • 連絡先(電話番号、メールアドレス)
  • 請求先情報(※3)

(※3)契約住所と異なる住所にする場合のみ

申し込みフォームへの入力

契約情報・登録情報の準備ができたので、つぎは申し込み手順を「画像を使って」解説していきます。

まずは下記リンクからトップページにアクセスしてください。

スマートフォンからお申込みされる方

①トップページ

②重要事項の確認

電力供給約款、重要事項説明の同意にチェックを入れます。気になる方は読んでおきましょう。

  • 他社切り替えの場合⇒オレンジのボタン
  • 引っ越し先で契約の場合⇒ブルーのボタン

③現在の契約内容の入力

先ほど準備した「現在の契約情報を入力」していきます。

もし供給地点特定番号の入力を誤ると・・・

供給地点特定番号の欄にエラーが出るようになっています(素晴らしい機能!)

【対象外メニューです】というエラー表示が出ても焦らず、番号の打ち間違いがないかもう一度確認してみましょう。

④お申し込み者情報の入力

次に、ループでんきへ登録する情報を入力していきます。

⑤お支払い情報の入力

次は毎月の電気料金の支払い方法を入力します。クレジットカードを手元に準備しましょう。

⑥申し込み内容の確認

最後に申し込み内容の確認をします。

念には念を入れて…特に「現在のご契約情報」はもう一度確認しておきましょう。

ここまでで申し込みは完了です。

登録メールアドレス宛に「申し込み完了メール」が届きますので、到着を確認しましょう。

PCからお申込みされる方

①トップページ

中央左にあるオレンジ背景の「お申込みはこちら」をクリックします。

②重要事項の確認

電力供給約款、重要事項説明の同意にチェックを入れます。気になる方は読んでおきましょう。

  • 他社切り替えの場合⇒オレンジのボタン
  • 引っ越し先で契約の場合⇒ブルーのボタン

③現在の契約内容の入力

先ほど準備した「現在の契約情報を入力」していきます。

供給地点特定番号の入力を誤るとエラーが出るようになっています(素晴らしい機能!)

【対象外メニューです】というエラー表示が出ても焦らず、番号の打ち間違いがないかもう一度確認してみましょう。

④お申し込み者情報の入力

次に、ループでんきへ登録する情報を入力していきます。

⑤お支払い情報の入力

次は毎月の電気料金の支払い方法を入力します。クレジットカードを手元に準備しましょう。

⑥申し込み内容の確認

最後に申し込み内容の確認をします。

念には念を入れて…特に「現在のご契約情報」はもう一度確認しておきましょう。

ここまでで申し込みは完了です。

登録メールアドレス宛に「申し込み完了メール」が届きますので、到着を確認しましょう。

お申込みページは下記リンクから

ここまででお申込み自体は終了となります。お疲れさまでした。

最後に「契約トラブル(不備)が発生した場合」の解消方法を解説しています。

興味のある方は見てみてください。

※知らなくてもとりあえず問題ありません

契約不備が発生した場合

ループでんきへ申し込みを完了したにも関わらず、契約作業が停止することがあります。

原因は主に下記のとおりです。

  • 供給地点特定番号がちがう
  • お客さま番号がちがう
  • 現在の契約名義がちがう
  • 契約先の電力会社がちがう

契約不備が発生した場合の対処法

シンプルに「正しい情報」を調べるほかありません。

少なくとも申し込みフォームに入力した情報で切り替えができないのは確かなので、

どうしてもわからない場合は、契約中の電力会社に電話で問い合わせをしてみましょう。

~聞き方の例~

お電話ありがとうございます。

〇〇電力 お客様センターでございます。

電力会社の切り替えたいのですが、必要な情報を教えてもらえますか?

かしこまりました。

では、ご本人様確認をいたしますので「氏名・電話番号・住所」を教えていただけますか?

(聞かれた質問に回答する)

ありがとうございます。ご本人様確認がとれました。

必要な情報は…

  • 供給地点特定番号
  • お客様番号(または契約番号)
  • 現在の契約名義(読み仮名も聞きましょう)

上記のようなイメージで教えてもらえます。

お客様の流出を防ごうと、スムーズに教えてくれないようなときは下記のように伝えましょう。

わたしは電力会社を切り替えるために必要な契約情報を聞いています。それ以外の質問には答えません。もし教えてくれないようであれば、消費者センターへ相談します。

ちょっと気が引ける言い方ですが…ここまで言えば観念してくれます。

いつまでも引き止めようとしてくる会社がいるのも事実。最終手段として使いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。