【2021年度 最新版】関東エリアの”契約アンペア別の”オススメ電力会社│条件次第で最安プランは変わります

関東エリアでは「どの新電力に切り替えるのか一番お得なのか?」を徹底的に価格で比較してみました。

本記事の内容は全て、東京電力エナジーパートナー(以下東京電力EP)の従量電灯Bとの比較になっています。

新電力の向き不向きは使用量によって大きく変わりますので、本記事では世帯人数ごとにおすすめの会社を選んでおり、各章に簡単なQ&Aも用意しています。

この記事を書く私(当サイト管理者)は、電気&ガス会社のカスタマーサポート・契約事務センター・営業の経験があります。複数の新電力を見てきた視点から専門的に解説しています。

本記事で分かること
  • 世帯人数ごとのおすすめ電力会社・プランがわかる
  • 料金シミュレーション結果の根拠がはっきりわかる
  • おすすめ会社の特長と注意点が把握できる
世帯人数
(該当箇所にジャンプできます)
最安プラン最安プランの年間削減額(概算)2位のプラン2位プランの年間削減額(概算)
1人暮らし・20AHISでんき ウルトラ20約1,000円ENEOSでんき 東京Vプラン約700円
1人暮らし・30Aリミックスでんき 電気代割引プラン約5,000円HISでんき ウルトラ30約5,000円
2人暮らしの方エルピオでんき スタンダードS約9,000円HISでんき ウルトラ40約7,500円
3人暮らしの方HISでんき プライム50約25,000円エルピオでんき スタンダードS約20,000円
4人暮らしの方HISでんき プライム60約36,000円あしたでんき きほんプラン約30,000円

※表は横スクロール可能です
※年間削減額は当サイト調べ

関東エリア・1人暮らし【30A】のおすすめプラン

※1人暮らし・20A契約の方はこちら

【シミュレーション条件】

  • 関東エリア(東京電力管内)に住んでいる
  • 1人暮らしをしている
  • 現在の契約アンペア数は【30A】
  • 月間使用量は150kWh(平均)
  • 燃料調整費、再エネ賦課金は含めない(※どの会社もほぼ同じ条件)

【結論】

1人暮らしで【30A契約】の方は、「リミックスでんき」の電気代割引プランへの切り替えが最安でした。

リミックスでんきの電気代割引プランは、基本料金/第1段階料金が最安のため、使用量が少ない・在宅時間が短い1人暮らしでもメリットがあります。

また、リミックスでんきを運営する「株式会社リミックスポイント」は東証二部上場しており、経営の安定性もうかがえます。


\関東エリアの1人暮らし(30A)最安クラス!/

《リミックスでんき》公式サイトはこちら


新電力10社のシミュレーション結果

【電力会社】 プラン名料金の安さ販売電力量ランキング(新電力)1ヵ月の料金×12ヵ月の合計料金差額(12ヵ月)
【東京電力EP】 従量電灯B4,03848,456
【リミックスでんき】 電気代割引プラン1位55位3,83546,022-2,434
【HISでんき】 ウルトラ302位14位3,83746,040-2,416
【あしたでんき】 きほんプラン3位3,90046,800-1,656
【Looopでんき】 おうちプラン4位6位3,96047,520-936
【東急でんき】 従量電灯B5位8位3,96647,594-862
【エネオスでんき】 東京Vプラン6位3位3,98047,758-698
【東京ガス】 基本プラン7位1位3,99047,884-572
【エルピオでんき】 スタンダードライト30A8位20位4,08649,028572
【まちエネ】 きほんプラン9位24位3,99147,891-565
【ジェイコムでんき】 従量B10位7位4,01848,218-238
関東エリア/1人暮らし・30Aの比較表(当サイト調べ)

※表は横スクロール可能です
※単位:円


上位3プランの料金単価の比較

プラン基本料金(30A)【第1段】料金単価【第2段】料金単価
【東京電力EP】 従量電灯B(現在のプラン)858.00円19.88円26.48円
【リミックスでんき】 電気代割引プラン815.10円18.88円25.15円
【HISでんき】 ウルトラ30815.10円18.89円25.16円
【あしたでんき】 きほんプラン0円26.0円26.0円

※表は横スクロール可能です
※下線は最安(表内4社)

リミックスでんき 電気代割引プランの特長

  • 電気料金の割引額が最も大きく、現在より高くなることがない(※1,2)
  • 契約期間フリーで解約金も0円
  • 運営会社が東証二部上場のため経営が安定的
  • 引っ越しと同時の申込も可能

(※1)東京電力エナジーパートナーの従量電灯B または スタンダードプランSからの切り替えの場合
(※2)割引額は当サイトによる各社単価比較をした場合

リミックスでんき 電気代割引プランの注意点

  • 10~20Aは契約対象外
  • 新電力の販売電力量ランキング55位と知名度が低め

リミックスでんきの公式サイト

\関東エリアの1人暮らし(30A)最安クラス!/

《リミックスでんき》公式サイトはこちら


アンペア数は下げた方が安い?
小さい値の方が基本料金は安いですが、その分【同時使用できる上限】が引き下げられるためブレーカーが落ちやすくなります。いま設定されているアンペアを変更するのはあまりおすすめしません。

関東エリア・1人暮らし【20A】のおすすめプラン

※1人暮らし・30Aの方はこちら

【シミュレーション条件】

  • 関東エリア(東京電力管内)に住んでいる
  • 1人暮らしをしている
  • 現在の契約アンペア数は【20A】
  • 月間使用量は150kWh(平均)
  • 燃料調整費、再エネ賦課金は含めない(※どの会社もほぼ同じ条件)

【結論】

1人暮らしで【20A契約】の方は、「HISでんき(HTBエナジー)」のウルトラ20への切り替えが最安でした

HISでんきは、基本料金/第1段階料金が最安のため、使用量が少ない・在宅時間が短い1人暮らしでもメリットがある+今よりも高くなることがありません。

また、HISでんきは契約者数が26万件を超えており、販売電力量ランキングでも新電力14位(新電力ネットより)とかなり上位に位置付けており人気のある会社です。


\関東エリアの1人暮らし(20A)最安クラス!/

HISでんき 公式サイト


新電力10社のシミュレーション結果

【電力会社】 プラン名料金の安さ販売電力量ランキング(新電力)1ヵ月の料金×12ヵ月の合計料金差額(12ヵ月)
【東京電力EP】 従量電灯B(現在のプラン)3,75245,0240
【HISでんき】 ウルトラ201位14位3,67744,120-904
【エネオスでんき】 東京Vプラン2位3位3,69444,326-698
【東京ガス】 基本プラン3位1位3,70444,452-572
【まちエネ】 きほんプラン4位24位3,70544,459-565
【ジェイコムでんき】 従量B5位7位3,73244,786-238
【Looopでんき】 おうちプラン×高くなる3,96047,5202,496
【あしたでんき】 きほんプラン×高くなる3,90046,8001,776
【エルピオでんき】 スタンダード※20A提供なし
【東急でんき】 従量電灯B※20A提供なし
【リミックスでんき】 電気代割引プラン ※20A提供なし
関東エリア/1人暮らし・20Aの比較表(当サイト調べ)

※表は横スクロール可能です
※単位:円


上位3プランの料金単価の比較

プラン基本料金(20A)【第1段】料金単価【第2段】料金単価
【東京電力EP】 従量電灯B(現在のプラン)858.00円19.88円26.48円
【HISでんき】 ウルトラ20815.10円18.89円25.16円
【エネオスでんき】 東京Vプラン858.00円19.88円24.54円
【東京ガス】 基本プラン858.00円19.78円25.29円

※表は横スクロール可能です
※下線は最安(表内4社)

HISでんき ウルトラ20の特長

  • 電気料金の割引額が大きく、現在より高くなることはない(※1)
  • 口座振替払い、クレジットカード払いから選べる
  • HISの旅行代金が最大3,000円引き特典がある
  • 現在契約中ユーザーの93.4%が「引き続き利用したい」と回答

(※1)東京電力エナジーパートナーの従量電灯B または スタンダードプランSからの切り替えの場合

HISでんき ウルトラ20の注意点

  • 契約から1年以内の解約は税込2,200円の違約金がかかる
  • 使用量・請求額の確認はwebマイページからになる
    ※請求書発行⇒別途220円(税込み)
  • 10アンペア、15アンペアは契約対象外

HISでんきの公式サイト

\関東エリアの1人暮らし(20A)最安クラス!/

≫HISでんき ウルトラ20はこちら


引っ越しの時にも解約金はかかる?
引っ越しによる解約はゼロです。また、1年以上(13ヵ月以上)利用したあとにHISでんきをやめる場合には、解約金はかかりません。
解約金ゼロのプランがいい
HISでんき(HTBエナジー)の電力プランは全て解約金が設定されてます。
どうしても【解約金ゼロにこだわりたい】方で、1人暮らし・20Aの場合はENEOSでんきがおすすめです。
※ENEOSでんきへのお申込みはこちら⇒ENEOSでんき

関東エリア・2人暮らし(夫婦やカップル)のおすすめプラン

【シミュレーション条件】

  • 関東エリア(東京電力管内)に住んでいる
  • 2人で暮らしている
  • 現在の契約アンペア数は【40A】
  • 月間使用量は280kWh(平均)
  • 燃料調整費、再エネ賦課金は含めない(※どの会社もほぼ同じ条件)

【結論】

2人暮らしの世帯では、「エルピオでんき」のスタンダードSへの切り替えが最安でした。

エルピオでんきのスタンダードSは第2段階(120kWh以上)の料金単価がかなり安く設定されており、2人暮らしやペットを飼っている世帯に向いています。

また、エルピオでんきを運営する「株式会社エルピオ」は千葉県でプロパンガス事業を50年以上も営んでいます。知名度は低いですが、経営が安定的&信頼性も高い新電力のひとつです。


\関東エリア・2人暮らし世帯の最安クラス!/

≫エルピオでんき 公式サイト

2021年7月1日~9月30日はキャンペーンも実施中!

キャンペーン期間内(2021年7月1日~9月30日)にエルピオでんきに申し込みすると、
ご利用開始から11か月目の料金から最大3,500円~22,000円を割引
※40Aの場合⇒7,000円のキャッシュバック


新電力10社のシミュレーション結果

【電力会社】 プラン名料金の安さ販売電力量ランキング(新電力)1ヵ月の料金×12ヵ月の合計料金差額(12ヵ月)
【エルピオでんき】 スタンダードライトS1位20位7,03284,389-8,808
【HISでんき】 ウルトラ402位14位7,14685,758-7,439
【あしたでんき】 きほんプラン3位7,28087,360-5,837
【リミックスでんき】 電気代割引プラン4位55位7,37688,517-4,680
【Looopでんき】 おうちプラン5位6位7,39288,704-4,493
【エネオスでんき】 東京Vプラン6位3位7,45689,472-3,725
【東京ガス】 基本プラン7位1位7,56490,768-2,429
【まちエネ】 きほんプラン8位24位7,56290,744-2,453
【東急でんき】 従量電灯B9位8位7,67992,148-1,049
【ジェイコムでんき】 従量B10位7位7,71392,554-643
関東エリア/2人暮らしの比較表(当サイト調べ)

※表は横スクロール可能です
※単位:円


上位3プランの料金単価の比較

プラン基本料金(40A)【第1段】料金単価【第2段】料金単価
【東京電力EP】 従量電灯B(現在のプラン)1,144.00円19.88円26.48円
【エルピオでんき】 スタンダードライトS1,086.80円18.84円23.03円
【HISでんき】 ウルトラ401052.48円18.89円24.37円
【あしたでんき】 きほんプラン0円26.0円26.0円

※表は横スクロール可能です
※下線は最安(表中4社)

エルピオでんき スタンダードSの特長

  • 電気料金の割引額が最も大きく、現在より高くなることがない(※1,2)
  • 契約期間フリーで解約金も0円
  • 電気使用量が増えるほどメリットが大きくなる
  • 支払方法は口座振替・クレジットカード払いから選択できる

(※1)東京電力エナジーパートナーの従量電灯B または スタンダードプランSからの切り替えの場合
(※2)割引額は当サイトによる各社単価比較をした場合

エルピオでんき スタンダードS注意点

  • 新電力の販売電力量ランキング20位と知名度はそこそこ
  • ポイント還元がない
  • 平均使用量が120kWhを下回る世帯には合わない

エルピオでんきの公式サイト

2021年7月1日~9月30日はキャンペーンも実施中!

キャンペーン期間内(2021年7月1日~9月30日)にエルピオでんきに申し込みすると、
ご利用開始から11か月目の料金から最大3,500円~22,000円を割引
※40Aの場合⇒7,000円のキャッシュバック

≫エルピオでんき 公式サイト


契約アンペア数が30Aの場合はどうなるの?
2人暮らしのシミュレーションは40A想定で行っていますが、30Aの方でもエルピオでんきへの切り替えが一番メリットが大きいです。
申し込みページの選択プランで「スタンダードライト30A」を選択してください。
※エルピオでんきのお申込みはこちら⇒エルピオでんき
アンペア数は下げたほうが安い?
小さい値の方が基本料金は安いですが、その分【同時使用できる上限】が引き下げられるためブレーカーが落ちやすくなります。いま設定されているアンペアを変更するのはあまりおすすめしません。

関東エリア・3人暮らしのおすすめプラン

【シミュレーション条件】

  • 関東エリア(東京電力管内)に住んでいる
  • 3人で暮らしている
  • 現在の契約アンペア数は【50A】
  • 月間使用量は480kWh(平均)
  • 燃料調整費、再エネ賦課金は含めない(※どの会社もほぼ同じ条件)

【結論】

3人暮らしの世帯では、「HISでんき」ウルトラ50への切り替えが最安でした。

HISでんきのウルトラ50は基本料金が半額(東京電力と比較して)と、固定部分だけでも年間8,580円の削減ができます。

従量料金も第3段階が割安に設定されているため、3人以上など、使用量が多い世帯ほどメリットが大きくなりやすい設計です。

また、HISでんきは契約者数が26万件を超えており、販売電力量ランキングでも新電力14位(新電力ネットより)とかなり上位に位置付けており人気のある会社です。


\関東エリアの3人暮らし世帯最安クラス!/

≫リミックスでんき 公式サイト


新電力10社のシミュレーション結果

【電力会社】 プラン名料金の安さ販売電力量ランキング(新電力)1ヵ月の料金×12ヵ月の合計料金差額(12ヵ月)
【東京電力EP】 従量電灯B14,085169,0150
【HISでんき】 プライム501位14位12,014144,170-24,845
【エルピオでんき】 スタンダードS2位20位12,391148,690-20,326
【あしたでんき】 きほんプラン3位12,480149,760-19,255
【Looopでんき】 おうちプラン4位6位12,672152,064-16,951
【エネオスでんき】 東京Vプラン5位3位12,952155,429-13,586
【まちエネ】 きほんプラン6位24位13,118157,416-11,599
【東京ガス】 基本プラン7位1位13,281159,367-9,648
【リミックスでんき】 電気代割引プラン8位55位13,378160,540-8,476
【ジェイコムでんき】 従量B9位7位13,475161,700-7,315
【東急でんき】 従量電灯B10位8位13,648163,778-5,237
関東エリア/3人暮らしの比較表(当サイト調べ)

※表は横スクロール可能です
※単位:円


上位3プランの料金単価の比較

プラン基本料金(50A)【第1段】料金単価【第2段】料金単価【第3段】料金単価
【東京電力EP】 従量電灯B(現在のプラン)1,430.00円19.88円26.48円30.57円
【HISでんき】 プライム50715.00円23.54円23.54円23.54円
【エルピオでんき】 スタンダードS1,344.20円18.84円23.03円25.78円
【あしたでんき】 きほんプラン0円26.0円26.0円26.0円

※表は横スクロール可能です
※下線は最安(表内4社)

HISでんき(HTBエナジー)プライム50の特長

  • 電気料金の割引額が最も大きく、現在より高くなることがない(※1,2)
  • 口座振替払い、クレジットカード払いから選べる
  • HISの旅行代金が最大3,000円引き特典がある
  • 現在契約中ユーザーの93.4%が「引き続き利用したい」と回答

(※1)東京電力エナジーパートナーの従量電灯B または スタンダードプランSからの切り替えの場合
(※2)割引額は当サイトによる各社単価比較をした場合

HISでんき(HTBエナジー)プライム50の注意点

  • 契約から1年以内の解約は税込2,200円の違約金がかかる
  • 使用量・請求額の確認はwebマイページからになる
    ※請求書発行⇒別途220円(税込み)

HISでんき(HTBエナジー)の公式サイト

\関東エリア・3人暮らし世帯の最安クラス!/

《HISでんき》公式サイトはこちら


契約アンペアが40Aの場合はどうすればいい?
HISでんきのウルトラ50は50A用のプランのため、40Aの方はエルピオでんきのスタンダードSがお勧めです。
基本料金はエルピオでんきの方が高いですが、従量料金はエルピオでんきの方が安く、キャッシュバック等のキャンペーンも頻繁に実施しています。
※スタンダードSについて詳しくはこちら
解約金がゼロのプランにしたい
HISでんきのプランには全て1年以内の解約で違約金が発生します。
どうしても解約金ゼロがいい方は、エルピオでんきのスタンダードSがおすすめです。
基本料金はエルピオでんきの方が高いですが、従量料金はエルピオでんきの方が安く、キャッシュバック等のキャンペーンも頻繁に実施しています。
※スタンダードSについて詳しくはこちら

関東エリア・4人暮らし以上のおすすめプラン

【シミュレーション条件】

  • 関東エリア(東京電力管内)に住んでいる
  • 4人暮らしをしている
  • 現在の契約アンペア数は【60A】
  • 月間使用量は600kWh(平均)
  • 燃料調整費、再エネ賦課金は含めない(※どの会社もほぼ同じ条件)

【結論】

4人暮らしの世帯では、「HISでんき」ウルトラ50への切り替えが最安でした。

HISでんきのウルトラ60は基本料金が半額(東京電力と比較して)と、固定部分だけでも年間10,296円の削減ができます。

従量料金も第3段階が割安に設定されているため、4人以上など、使用量が多い世帯ほどメリットが大きくなりやすい設計です。

また、HISでんきは契約者数が26万件を超えており、販売電力量ランキングでも新電力14位(新電力ネットより)とかなり上位に位置付けており人気のある会社です。


\関東エリアの大家族向け最安クラス!/

《HISでんき》公式サイトはこちら


新電力10社のシミュレーション結果

【電力会社】 プラン名料金の安さ販売電力量ランキング(新電力)1ヵ月の料金×12ヵ月の合計料金差額(12ヵ月)
【東京電力EP】 従量電灯B18,039216,4680
【HISでんき】 プライム601位14位14,982179,784-36,684
【あしたでんき】 きほんプラン2位15,600187,200-29,268
【エルピオでんき】 スタンダードS3位20位15,730188,765-27,703
【Looopでんき】 おうちプラン4位6位15,840190,080-26,388
【エネオスでんき】 東京Vプラン5位3位16,385196,618-19,850
【まちエネ】 きほんプラン6位24位16,580198,965-17,503
【東京ガス】 基本プラン7位1位16,850202,198-14,270
【ジェイコムでんき】 従量B8位7位17,062204,746-11,722
【リミックスでんき】 電気代割引プラン9位55位17,135205,618-10,850
【東急でんき】 従量電灯B10位8位17,353208,238-8,230
関東エリア/4人暮らし以上・60Aの比較表(当サイト調べ)

※表は横スクロール可能です
※単位:円


上位3プランの料金単価の比較

プラン基本料金(60A)【第1段】料金単価【第2段】料金単価【第3段】料金単価
【東京電力EP】 従量電灯B(現在のプラン)1,716.00円19.88円26.48円30.57円
【HISでんき】 プライム60858.00円23.54円23.54円23.54円
【あしたでんき】 きほんプラン0円26.0円26.0円26.0円
【エルピオでんき】 スタンダードS1,613.04円18.65円23.03円25.78円

※表は横スクロール可能です
※下線は最安(表内4社)

HISでんき(HTBエナジー)プライム50の特長

  • 電気料金の割引額が最も大きく、現在より高くなることがない(※1,2)
  • 口座振替払い、クレジットカード払いから選べる
  • HISの旅行代金が最大3,000円引き特典がある
  • 現在契約中ユーザーの93.4%が「引き続き利用したい」と回答

(※1)東京電力エナジーパートナーの従量電灯B または スタンダードプランSからの切り替えの場合
(※2)割引額は当サイトによる各社単価比較をした場合

HISでんき(HTBエナジー)プライム50の注意点

  • 契約から1年以内の解約は税込2,200円の違約金がかかる
  • 使用量・請求額の確認はwebマイページからになる
    ※請求書発行⇒別途220円(税込み)

HISでんき(HTBエナジー)の公式サイト

\関東エリアの大家族向け最安クラス!/

《HISでんき》公式サイトはこちら


契約アンペアが50Aの場合はどうすればいい?
同じくHISでんきのプライム50を選んでください。
契約アンペアが40Aの場合はどうすればいい?
HISでんきのウルトラ50は50A用のプランのため、40Aの方はエルピオでんきのスタンダードSがお勧めです。
基本料金はエルピオでんきの方が高いですが、従量料金はエルピオでんきの方が安く、キャッシュバック等のキャンペーンも頻繁に実施しています。
※スタンダードSについて詳しくはこちら
解約金がゼロのプランにしたい
HISでんきのプランには全て1年以内の解約で違約金が発生します。
どうしても解約金ゼロがいい方は、エルピオでんきのスタンダードSがおすすめです。
基本料金はエルピオでんきの方が高いですが、従量第2・第3料金はエルピオでんきの方が安く、キャッシュバック等のキャンペーンも頻繁に実施しています。
※スタンダードSについて詳しくはこちら

電力自由化について詳しく知りたい方

この記事は以上ですが、「電力自由化についてもう少し詳しく知りたい」という方は下記記事も読んでみてください。

※④以外は全て当サイト内のリンクです